スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てきと~

1
聖なる翼はもぎとられ
剣は血のりで役立たず
不協和音しか奏でないレコードのような体で
少女は立っていた
ただ、立っていた

2
車の窓に映る君は
その精一杯の努力でずっと走りつづけているようだけど
それが鏡の中の世界であることを知った時
どれほどの苦痛を味わってくれるんだろうね?
ああ 死ねばいいのに


3
何かを得るために
失ったのではなくて
何かを得た気分にさせるために
手放したのだと思うよ
それを後悔だなんて 笑っちゃうよね?






電車の移動時間が暇なので、15分程度に1つペースで詩を書いてたり。
(。-`ω´-)
まあ、見せるほどのものじゃないけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

プロフィール

レナード

Author:レナード
FC2ブログへようこそ!





最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。