スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育実習の最終日、感動のあまり泣いてしまったことをつい小説にしてみた

――泣くつもりはなかった。思い返してみると、自分の卒業式や合格発表でも泣かなかったし、こういうイベント事は笑顔で終わるものと決めていた。
知り合いの多くが実習は楽しかったと言う中で、僕はなかなか自分のクラスに馴染めず他のクラスに移りたいと考える程落ち込んでいた。話すのは最前列の特定の生徒だけ。一週目の体育祭はクラス全体が盛り上がる中、一人他人事で終わってしまった。他のクラスとはある程度うまくいっているのに自分のクラスだけうまくいかない。どうすればいいのかわからない。授業アンケートを毎回行い、生徒を少しでも知ろうとしたが、答えたくない、なぜあなたのために時間を無駄にしなければいけないのかわからないという意見もあり、ひどくショックを受けた。
三週間というのはあっという間で、ひょんな事をきっかけに最後の最後で打ち解ける事ができた。
最終日。他のクラスの生徒が寄せ書きやイラスト、手紙を持って来てくれるなかで僕のクラスがよこしたのはビニール傘
数名の女子生徒がペイントしまくった物で、もはや一種の柄模様と化していた。広げてみると『秋葉原なんとか』というのが目に入り、少しむっとなったが、よく見てみると傘の柄の所に『先生ありがとうございました』の文字。あの子達らしい振る舞いに思わずはにかんでしまった。
帰りの会。仲の良かった生徒が代表で一言エールを述べ、生徒全員の写真と一言コメントが書かれたカードをくれた。担当の先生が、僕の授業指導で忙しいにも関わらずこっそりと作ってくれた物だった。いつもひどい事を言う生徒も含めてクラス全員から『先生頑張って』といわれた時、思わず泣きそうになった。しかし泣かなかった。くだらないみえだが、こういうのは笑顔で終わるものなのだ。必死に耐えた。


全てが終わって放課後18:40頃。僕は身辺整理に追われていた。
なんでも19時から実習生の打ち上げをするらしい。とはいえ、授業アンケートを含め、プリントをたくさん使って授業していたのが災いし、実はあちこち散らかしっぱなしになっていた。そういうわけであちこち走り周り、職員室を何度往復したか分からなくなった頃、一人の生徒と目があった。
野球部のユニフォーム姿の男子生徒。一目見ただけで隣のクラスのY君だとわかった。彼はクラスのムードメーカー的存在で、体育祭では、1位になると全身で喜んだり、チームの子がドベになると本当に悲しんだりする生徒だった。ただ、ちょっとお調子者なところがあり、僕が数学の授業をしていると、授業で使う教師用の三角定規を頭にのせたり、後ろの席の机を枕にして寝たり、仲のいい友達に席を立って話したりととにかく落ち着かない。教える立場としては少々厄介な存在だった。
だからといって、彼が嫌いというわけではない。むしろ、そういうタイプの生徒というのは子供らしいというか結構好きだったりする。しかし、そういう生徒が一人でもいると、クラス全体も落ち着かないというか授業意欲が落ちるし、僕としてもそんな中で授業をしたくない。
そしてそういう生徒はどのクラスにも一人はいるものだ。
結局彼のような生徒を矯正することはできず、そのまま実習生活は終ってしまった。
『もっと、授業を工夫して興味のあるものにしていれば・・・』
『もっと、教師らしく振舞っていれば・・・』
少々、ほろ苦い反省となった。


一度、たった一度であるが、実習中に生徒に対してきれたことがある。
それがY君だった。彼がふざけるのはおなじみだが、その日は何度注意してもきかない。
『たいがいにしとけよ』
もちろん、後ろに担当の先生とTTの先生が見ている前で。
そのときばかりはクラスがシーンとなったし、Y君も残りの時間はマジメにしていたが、もやもや感があった。
その日の彼の授業アンケートはこうだ。

Q.授業コメント(授業に対して改善してほしいところなどあったら書いてください)

先生は先生のやり方でがんばってください

とてつもなく疎外感を覚えた。
そのクラスで初めて実習をしたとき、大量のプリントを配るのに戸惑っていると、進んで「配りましょうか?」といってくれた時が懐かしく、また寂しく思った。
次の授業から違う意味でできるだけ気を配るようにしたが、果たして特にコミュニケーションを取ることはなかった。



てっきり、部活が終って先生を呼びにきているのだろうと思った。
だから彼が走って近づいてきても、軽くコミュニケーションを取ろうくらいにしか思っていなかった。
Y『先生に話があります』

続きを読む »

スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 

プロフィール

レナード

Author:レナード
FC2ブログへようこそ!





最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。